コンパクトデジカメやスマホなど、レンズ交換式でないカメラを使っているのであれば『〇〇倍ズーム』という表現はなじみ深いかと思います。

しかし一眼やミラーレスなど、レンズ交換式のカメラを持っている時に『それ何倍ズームですか?』と聞かれると、それはもう返答に困る事に。

私も観光地などでたまーに聞かれる事があり、「あー、えーと、何倍…そういう表現だと、今付けてるレンズは…いくつだ?あー…」とか考えているうちに「いやいや、だからズームの倍率だよ!」などと、まるでこちらが初心者であるかのような口ぶりで言われてしまったり(笑)

「あんたの中途半端なカメラ知識に合わせた答えを考えてやってるんだろ、コノヤロー!」とか言いたくなりますが、そんな事言っても始まりません。

今回は『〇〇mmという表記のレンズ。それが〇〇倍ズームで考えた場合、どのくらいになるのか…』という事を、素人目線でゆるーく解説いたします。

そもそも〇倍ズームとは…

ズーム倍率

〇〇倍ズーム、すなわち『レンズの倍率』とは、『望遠端÷広角端』になります。

24-120mmレンズであれば5倍ズームという事です。

しかし100-300mmのレンズであれば3倍ズームとなり、さきほどの24-120mmよりも倍率は低くなりますが…焦点距離が遥かに望遠寄りですので、遠くの物を拡大するならば圧倒的にこちらのほうが大きく見えます。

さらに『望遠端÷広角端』という事は、単焦点レンズは1倍ズームという事になりますので、600mm単焦点レンズはアホみたいに望遠なのに『1倍ズーム』です(笑)

『それ、何倍ズーム?』と聞いてくる方は『どのくらい大きく見えるようになるの?』という事ですので、バズーカみたいなレンズを持っておきながら「3倍ズームです!」などと答えられてもポカーンです。

むしろコンデジに合わせてみよう!

レンズ交換式カメラのレンズで『〇〇倍ズーム』という表記を使わない理由は、上記のように〇〇倍という考え方は無意味だから…という事になります。それよりも『〇〇mm』で表記されたほうが、どのくらいの画角で撮影ができるのかすぐにわかりますし。

しかしコンデジもスマホも、広角端は必ず24mmや28mmから始まるため、『〇〇倍ズーム=どのくらい望遠できるのか(拡大できるのか)』という意味合いで勘違いしてしまうんですよね。。。

私もコンデジしか使った事がない頃は『何mmとか言われてもわからんよっ!それよりも何倍ズームとか書いたほうがわかりやすいじゃん!!』などとバカな事を思っていたものです(笑)

そんな『〇〇倍ズーム=望遠力』という勘違いを加速させるバケモノコンデジ、ニコンP1000の焦点距離は4.3-539mm。125倍ズームになります。

広角端が4.3mmと異常な数字になっていますが、それはセンサーサイズが小さいため。1/2.3型センサーですので、35mm換算するには5.6倍しなければなりません。換算するとこのカメラは24-3000mmです。

↓センサーサイズと35mm換算の話はこちら↓
イメージセンサーのサイズと35mm換算の計算式は?

『〇〇倍ズーム』というのは、ほぼコンデジでのみ使用されている表現ですので…おそらく『〇〇倍ズームなのか知りたい』という方も、コンデジ脳で考えています。ならば…

使っているレンズがコンデジ基準だった場合、〇〇倍ズームくらいになるのか

…を考えてみても良いかと思います。コンデジ使いの方にはそのほうがわかりやすいでしょう。

現在の一般的なコンデジは大半が24mmから始まりますので…

24-120mmのレンズはそのまま『5倍ズーム』で良いでしょう。もし240mm単焦点のレンズがあるとすれば『10倍ズーム』という事になります。

10倍ズームのコンデジで最大望遠した場合と、240mmのレンズで撮影した場合はほぼ同じという事です。(画角のみに関してです。ものすごく乱暴な意味での「同じ」です)

つまり…『レンズの焦点距離÷24=〇〇倍ズーム』という計算式が生まれてしまいます(笑)

あくまで素人目線での戯言ですが、もし中途半端なカメラ好きのオジサンに「それ、何倍ズーム?」と尋ねられた時はこれで答えておきましょう。

何倍ズーム?のお話・まとめ

こう考えると、コンデジって小さいクセにホント遠くまで撮れるんですよね…。

私も60倍ズームのコンデジを持っているのですが、35mm換算すると24-1440mm。これに比べてしまうとちょっとした望遠レンズなんて屁みたいなもんです。

もちろん画質が云々といった話はありますが、とりあえず望遠撮影できれば良い!というのであれば、コンデジに勝るものはないでしょう。

交換式レンズの『〇〇mm』という表現は慣れるまでは実に意味不明ですが、理解さえしてしまえば非常にわかりやすい表記です。

もし『〇〇mmとか意味わからないよ。それって何倍ズームってこと?』という疑問から当ページにたどり着いた方は、ぜひ少し学んでみてください。意外と簡単ですよ。

コメントを残す